食事療法&プログラム

食事療法&プログラム

食事療法

人間の体は、37兆個の細胞からできてると言われています。この細胞の原料になるのが私たちが食べているものです。カイロプラクティックの施術で神経の流れを良くし、細胞を活性化させながら、よりよい栄養分を摂取することで効果は倍増されます。

食事を改善することにより、治療の効果を上げていきましょう。より良い栄養分とは、7大栄養素 (蛋白質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル、食物繊維、ファイトケミカル) と呼ばれ、これをバランスよく摂取することが必要です。当院では、1週間分の食事メニューを記入して頂き、どの栄養分が足りないのか、また摂りすぎているかをアドバイスさせて頂いてます。食事を改善することにより、治療の効果を上げていきます。

デトックス(解毒)プログラム

私たち人間の体には、食事や呼吸を通して日々さまざまな毒が入ってきています。健康な体、生活をしていれば自然に解毒・排出できるようになっていますが、入ってくる毒の量が多すぎたり、体や内臓 (特に消化器官) が疲れていて不調になると、処理できる許容範囲を超えてしまい、どんどん蓄積されてしまいます。蓄積された毒は、免疫、内分泌、神経、生殖組織を破壊し、やがて病気に至ります。近年、花粉症を含むアレルギー症状がでる人が増えていますが、これも蓄積された毒がうまく排出できてないために引きこされるためと考えられています。

当院のデトックスプログラムは、3週間の野菜中心の食生活に加え、解毒を促進し臓器に栄養を与えるサプリメントを一緒に摂取します。サプリメントは各個人の体質に合ったものをドクターが処方します。また、運動指導や食事指導 (デトックス中、後も含む) も行い、ドクターが3週間しっかりサポートします。

酵素(エンザイム)療法

私たちの体の中では、生命維持活動のためにさまざまな科学反応が起こっています。そして、それらの科学反応を引き起こすための仲介役として必要不可欠な栄養素が酵素 (エンザイム) です。酵素 (エンザイム) は食物から摂取した栄養素の触媒となり消化・吸収・代謝・排出を助けます。酵素は元より体内に存在する「内部 (潜在) 酵素」と食べ物から取り入れる「外部 (食物) 酵素」の2種類があります。内部酵素はそれぞれの体質により食物の消化・吸収の働きに得意不得意があります。例えば、お肉の消化が得意な人、乳製品の消化が得意な人、炭水化物の消化が苦手な人…と1人1人異なります。

当院のエンザイムセラピーでは、問診・触診・24時間尿検査を行い、過剰に摂りすぎている、または、逆に足りていない、体内で消化吸収される前の栄養分 (蛋白質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル等) を調べます。さらに、どこの臓器に負担がかかりやすい体質なのかを調べ、食事指導とともにそれぞれの体質に合った外部酵素をサプリメントによって補うことで、根本的な体質改善、病気の治療、免疫力の向上を図ります。 問診と触診のみの簡易なエンザイムセラピープログラムもあります。

phone-icon-bg

お電話でのお問い合わせ:

(770) 557-0706

ドクターのスケジュール

曜日
Dr. Yajima
MONDAY
8:00 ~ 13:00
TUESDAY
8:00 ~ 20:00
WEDNESDAY
9:00 – 17:00 ‡ §
THURSDAY
8:00 ~ 20:00
FRIDAY
8:00 ~ 13:00
SATURDAY
8:00 ~ 18:00
SUNDAY
13:00 ~ 17:00 **

‡:サンディスプリングス・オフィス
  §:隔週
**:第4日曜日のみ

最新ニュース

ニュースレター登録

当院からのお知らせやブログをEメールで受け取れます。ぜひご登録ください。

    ja日本語