カイロプラクティック治療

カイロプラクティック治療

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックとは、骨格の歪みを取り除くことによって身体のすべての機能を支配する神経(脊髄)の流れを正常化させ、潜在的治癒能力を最大限に引き出すことを目的とした、薬や手術を用いない究極の自然療法です。

当院では、自然療法をメインとした施術で皆さまのより良い健康のためのお手伝いをさせて頂いております。背骨の歪みを正すことによって神経や血液の流れが良くなり、自己免疫力を高め、健康な体を手に入れることができます。

こんな症状で日頃からお悩みではないですか?

背骨のゆがみは身体の様々な症状に起因影響します。また、運動不足や食べ物なども体の不調やストレスの原因になります。ストレスには、身体的、精神的、食事的なものがあります。当院では背骨のゆがみを矯正するだけではなく、運動療法、食事療法、マッサージセラピーなど、様々な面からアプローチをすることにより、皆様の快適な健康生活をサポートいたします。無料コンサルテーションを実施しておりますのでお気軽にお問い合わせください。10分ほどの簡単な問診及び矢島カイロプラクティックの治療方法などの説明をします。

当院の特徴

アトランタ矢島カイロプラクティックでは、現在250以上とも言われる数あるカイロプラクティックテクニックの中から、施術時の体への負担が特に少ない上部頸椎テクニック NUCCA、そして、NUCCAテクニックから、より発展、進化した QSM³ テクニックを用いた施術を行っています。 非常にやさしい力での施術のため、乳児を含めた小さなお子様からシニアの方まで安心して治療を受けていただくことができます。とてもソフトな施術ですが効果は絶大で、施術直後より姿勢や体の歪みの改善を実感いただけます。 また、各関節に不安や問題がある方には、四肢矯正術のCEAテクニックとの同時施術にて、症状の改善を図ります。

QSM³(Quantum Spinal Mechanics 3 –Upper Cervical Progressive-)とは、上部頸椎のずれが背骨の歪みの原因であるとするNUCCANational Upper Cervical Association)の理論を、より発展させたテクニック。上部頸椎のみならず、体全体の歪みに着目勘案したテクニックです。上部頸椎に加え背骨全体のレントゲン撮影を行い、分析診断施術に当たります。また、姿勢計測器を使用し施術の前後で左右の傾き、体重差、肩、腰の高さ及び回旋をミリ単位で歪みを検査し施術を行ってきます。また、QSM³は、施術直後に背骨が矯正されることにより姿勢が良くなることを実感できる数少ないテクニックの一つです。

CEA (Council on Extremity Adjusting) は、背骨の安定が四肢関節(肩、肘、膝、足など)の安定につながり、また四肢関節の安定が背骨の安定につながる相互関係にあるという考えの元、1995年に生まれました。筋力テスト、可動域を検査して問題のある関節を施術し、その後の安定性を得る為に運動療法などを行うテクニックです。

phone-icon-bg

お電話でのお問い合わせ:

(770) 557-0706

ドクターのスケジュール

曜日
Dr. Yajima
MONDAY
8:00 ~ 13:00
TUESDAY
8:00 ~ 20:00
WEDNESDAY
9:00 – 17:00 ‡ §
THURSDAY
8:00 ~ 20:00
FRIDAY
8:00 ~ 13:00
SATURDAY
8:00 ~ 18:00
SUNDAY
13:00 ~ 17:00 **

‡:サンディスプリングス・オフィス
  §:隔週
**:第4日曜日のみ

最新ニュース

ゴールデンライン

ゴールデンライン

皆さんお元気ですか? 疲れが溜まっていたり、…
AYC CLUB

AYC CLUB

(This post is in Japan…

ニュースレター登録

当院からのお知らせやブログをEメールで受け取れます。ぜひご登録ください。

    ja日本語